[新木場]@藪そば「宗家」でランチ 天婦羅そばを食べたら不満もあった

新木場周辺の行ってみた
広告

 新木場駅下にある蕎麦屋「藪蕎麦 宗家」で天ぷらそばを食べた時の体験記事です。
新木場駅ナカ、東京メトロ有楽町線構内には蕎麦屋「めとろ庵」があり、
JR京葉線構内には、「いろり庵きらく」がありますが、
「藪蕎麦 宗家」は、本格的な手打ち蕎麦が食べられる蕎麦屋さんです。
夜は居酒屋としても営業しています。

隣には「鳥やぶ」という焼き鳥屋さんがありますが、
姉妹店で店の中で往来でき、つながってます。
蕎麦屋のほうが満席だと、「鳥やぶ」の席に通されます。

広告

藪蕎麦「宗家」の場所

藪蕎麦「宗家」がある場所は、新木場駅下。
飲食店の並びです。

藪蕎麦「宗家」の営業時間、定休日

営業時間
・月曜日~土曜日
11時30分~14時30分
17時~22時30分

定休日
日曜日

藪蕎麦「宗家」の店内

藪蕎麦「宗家」の店内は、少々古めかしさがありますが、
特に飾りっけもなく、一般的な飲食店といった感じです。
テーブル席のみです。
テーブルが小さいので、4人掛けのテーブルに4人座ると狭いです。
「宗家」の方が混雑していて、隣の「鳥やぶ」に案内されたことがありますが、
「鳥やぶ」も一人一人のスペースが狭いです。

栃木県益子産(常陸秋そば)を産地直送
蕎麦は栃木県益子産の常陸秋そばを
石臼挽きした、自家製麺を使用しています。

藪蕎麦「宗家」のメニュー

・ランチメニュー
温かい蕎麦、冷たい蕎麦が選べます。
丼物、満腹セットもあります。

・居酒屋メニュー

天ぷらそば

オーダーしたのは天ぷらそばです。
天ぷらは、エビが二本。
少し小さ目のエビです。
衣は薄めでサラッと揚げた感じです。
見てのとおり、濃い目の汁で、甘みが強いです。

コシがある栃木県益子産(常陸秋そば)蕎麦。
安い蕎麦のような粉っぽさはありません。

最後に

夜の居酒屋営業の時に利用したことがあって、
その時に鳥の唐揚げを頼んで食べたことがあります。

その鳥の唐揚げは、揚げる温度が低いのか、
唐揚げの衣が柔らかくカラッとしてなくて、
ビシャッっとした感じで、美味しく感じませんでした。

天ぷらそばのエビの天ぷらも同様に、カラッとしてませんでした。

天ぷらって中の具材ももちろん大事なんのですが、
衣がサックっとカリッとしてるほうが美味しいと思うのですが・・・。

タイトルとURLをコピーしました