待てますか?古民家手打ちそば屋「五郎右ヱ門」の魅力を徹底紹介

佐倉・八街・酒々井・冨里の情報
広告

千葉県冨里市にある「五郎右ヱ門」は、地元で評判の高い蕎麦の名店です。
この蕎麦屋の特徴は江戸時代中期頃、築300年の古民家を改装した建物にあります。
「五郎右ヱ門」の店内は和風モダンな落ち着いた雰囲気で、訪れる人々を魅了しています。

建物だけでなく、「五郎右ヱ門」の蕎麦そのものも、とても美味しいと評判です。
風味豊かな手打ち蕎麦が特徴で、毎日新鮮な素材を使用しています。
地元の人々だけでなく、遠方からも多くの蕎麦好きが訪れているようです。
「五郎右ヱ門」は蕎麦好きにとって、一度訪れる価値がある蕎麦屋です。

「五郎右ヱ門 冨里 蕎麦」を題材にした本ブログ記事では、千葉県冨里市にある絶品蕎麦処、五郎右ヱ門の魅力を詳しく紹介していきます。

さらに「五郎右ヱ門カフェ」についても、紹介しています。

五郎右ヱ門の訪問を考えている方、あるいは冨里エリアでの美味しい蕎麦を探している方にとって、本記事が役立つことでしょう。

広告

「五郎右ヱ門」 について

「五郎右ヱ門」は、千葉県富里市の田園風景の中にある人気の蕎麦屋です。
その独特な名前からも分かるように、地元の歴史と文化が深く息づく場所です。

幹線道路から離れた場所にあるので、通りすがりで見つけられるような蕎麦屋ではありません。

当初は来客数の少なかったこの店も、口コミやSNSでの反響により徐々にその名を広め、今では遠方からも多くのお客さんが訪れるまでになったようです。

五郎右ヱ門の魅力は何と言ってもその手打ち蕎麦です。
毎日丁寧に打たれたその蕎麦は、新鮮で風味豊かな蕎麦を楽しむことができます。
また蕎麦だけでなく、手作りされた「ぜんざい」や「あんみつ」などの甘味物も高評価されています。

「五郎右ヱ門」の駐車場

千葉県冨里市の手打ち蕎麦処「五郎右ヱ門」の駐車場は、お店と隣接した場所にあります。
砂利敷きですが、6台~7台停められるスペースがあります。

「五郎右ヱ門」への入り口です。

「五郎右ヱ門」の外観

千葉県冨里市の手打ちそば処「五郎右ヱ門」の外観は、伝統的な日本家屋のスタイルを持つ建物です。
なんと築300年というから驚きです。

屋根は和風の瓦屋根が採用されていて、落ち着いた雰囲気があります。
玄関部分は、和風の引き戸や暖簾が特徴で、訪れる人を温かく迎える趣があります。

建物の前には芝生の広場が設けられています。
手入れの行き届いた庭園が、訪れる人々に安らぎを与えます。
左にある建物は倉です。

「五郎右ヱ門」店内の雰囲気

「五郎右ヱ門」の店内は、古民家を改装していて、温かみが感じられる内装が特徴です。
改装したといっても、ほぼそのまま300年前と同じ状態ではないでしょうか?

木のぬくもりが溢れる空間は、どこか懐かしさを感じさせる雰囲気で、訪れるお客さんを和ませます。
そのため、多くの利用者が落ち着いて食事を楽しむことができると評判です。

店舗のレイアウトは広々としており、テーブル席や座敷席が用意されているため、訪れる人々もそれぞれのスタイルで食事を楽しむことができます。

また、店内には伝統的な囲炉裏や民具も飾られていて、歴史を感じさせるインテリアが魅力です。
このような雰囲気の中で味わう蕎麦は、格別なものがあります。
五郎右ヱ門を訪れた際には、是非その魅力的な店内で、ゆったりと時間を過ごしてみてください。

「五郎右ヱ門」のメニュー

千葉県冨里市の蕎麦屋「五郎右ヱ門」のメニューを紹介します。
五郎右ヱ門は、江戸中期に建てられた築300年の古民家で、風情ある雰囲気の中で手打ち蕎麦を楽しめます。
蕎麦が無くなり次第終了となります。

「五郎右ヱ門」のメニューは、蕎麦と甘味物がメインメニューになっています。
蕎麦は御膳物で、通常は「彩御膳」と「彩天ぷら御膳」の2種類です。
日曜日は、その他の蕎麦ができるようです。

蕎麦メニュー

彩御膳」の内容は、サラダ、鴨肉、沢庵、きゃらぶき(ふきの佃煮)。
彩天ぷら御膳」の内容は、野菜の天ぷら、サラダ、鴨肉、沢庵、きゃらぶき(ふきの佃煮)です。

甘味物メニュー

甘味物メニューは、白玉クリームあんみつ、白玉あんみつ、白玉ぜんざい、豆かん、バニラアイス、抹茶アイスがあります。

飲み物メニュー

飲み物メニューは、アイスコーヒー、ウーロン茶、オレンジジュース、リンゴジュース、コーラ。
アルコール類は瓶ビールとノンアルコールいビールがあります。

「彩天ぷら御膳」と「白玉あんみつ」

オーダーした「彩天ぷら御膳」と「白玉あんみつ」です。

彩と名付けられているように、彩豊かな御膳料理です。

天ぷらは、大葉、さつまいも、なす、オクラ、舞茸の5種類の野菜が並びます。
衣が薄く、カリッとした揚げ方です。

メインの蕎麦です。割合は二八蕎麦だそうです。
コシがあり、歯ごたえがあります。

甘味物の「白玉あんみつ」です。
ほんのり甘い餡の豆、ぷよぷよもっちりの白玉、ぷるぷる寒天にミカン。

「五郎右ヱ門」利用するにあたっての注意事項

千葉県冨里市の手打ち蕎麦処「五郎右ヱ門」を利用するにあたっては、注意事項があります。
一番注意して欲しいことは、「料理ができるまで非常に待たされることがある」ということです。
その理由は、店主一人ですべてを運営しているのと、オーダーされてから料理を作り始めるからです。

20分~30分、混雑時には1時間近く待たされることもあります。
時間に余裕が無い方、短気で待っていられない方は「五郎右ヱ門」での食事は遠慮した方が良いです。

支払いは前払いです。
玄関を入った所でオーダーし、そこで支払う仕組みになってます。

「五郎右ヱ門」ユーザーレビューと評価

「五郎右ヱ門」は、千葉県冨里市に位置する名店で、蕎麦の質が高く評価されています。
訪れた多くの人々が「風味豊かな蕎麦」を絶賛していて、その香りとコシの強さが特に印象的です。

ユーザーレビューによると、店内の雰囲気も落ち着いており、スタッフの対応も丁寧であるため、初めての訪問でも安心して楽しめると評判です。

また、五郎右ヱ門の蕎麦は地元の新鮮な食材を使用していて、そのこだわりが味に反映されています。特に「天ぷら蕎麦」は、揚げたての天ぷらと相性抜群で、多くのリピーターがいるそうです。
ユーザーレビューでは、蕎麦の「のどごし」や「食感」も高く評価されていて、口コミサイトでも高評価を獲得しています。

冨里で蕎麦を楽しむ際には、五郎右ヱ門がイチ推しのスポットです。
多くのユーザーが訪れる理由が、口コミからも明らかです。

「五郎右ヱ門」の口コミ

千葉県冨里市のそば処「五郎右ヱ門」の口コミは、お店の雰囲気や料理に対して高評価している投稿が目立ちます。
しかし一部、低評価の口コミもあります。
低評価の口コミには、「待たせすぎ」「蕎麦が硬い、コシと硬さは違う」との口コミがありました。
口コミの一部を紹介します。

  • 開店時間で来る人は注意が必要なお店です。門に記入簿などを用意していただき、オープン前の車で到着した順番を考慮してほしいと思った。門を開けた時にご主人は何も案内もなく、中に入った順になってしまった。私は11時に到着したのに、11時30分に到着した家族とサラリーマンが先に注文していた。平日はワンオペで大変だとは思うが、少しだけでも配慮いただけたらと思う。ご主人はひとりで一生懸命にお仕事されていたのは感じた。料理は綺麗に盛り付けされていて、本当に美味しかった。ご馳走様でした。
  • とっても美味しかった。店内も美しい。店員さんは優しい。
    あたたかいお店です、自信を持ってオススメします。
  • 満席の状態で入りましたが、着席~提供まで45分待ちという感じでした(おそらく、これがMAXかと)。時間に余裕のある時に、本などを持参して行くとか、こたつでゆっくりするつもりで行くと良いかと思います。あと、待ち時間が長そうなときは、できれば事前にそのあたりも伝えていただけると良いかと思いました。雰囲気、お味はとてもよいので、ゆっくりしに行く感じが良いかと思います。お急ぎの方は、開店時間に行くのがオススメかなと思います。
グーグル口コミ

「門を開けた時にご主人は何も案内もなく、中に入った順になってしまった。」との口コミがあります。

これは私にも経験あります。
営業開始の時間になっても、門は開かず。
いつのまにか門が開いていて、店主からの案内はなく、「お店に先に入った人からの順番になってしまった」という経験が・・・( ;∀;)

お一人で営業されているということで、やることが沢山あって大変でしょうが、順番に関しては何か対策を考えて欲しいですね(._.)

「五郎右ヱ門」の詳細情報

千葉県冨里市の手打ち蕎麦処「五郎右ヱ門」の住所、定休日、営業時間、電話番号です。
※臨時休業する場合もあるので、最新情報は「五郎右ヱ門」HP、インスタグラムで確認お願いします。

住所千葉県富里市新中沢217
定休日月曜日、火曜日
営業時間11時30分~14時
電話番号0476-93-1088
ホームページhttps://sobadokoro-goroemom.jimdofree.com/
インスタグラムhttps://www.instagram.com/gorouemon300/

千葉県冨里市「五郎右ヱ門」地図

「五郎右ヱ門カフェ」

手打ち蕎麦処「五郎右ヱ門」と同じ敷地内に「五郎右ヱ門カフェ」があります。
月曜日と火曜日だけ営業します。
営業時間は、11時~14時まで。
ここは、倉庫を改装したカフェで、内装に特色があります。

柱と梁がむき出しの天井は、開放感があります。

客席スペースが、区画分けされていて、アンティークな家具や絵画が装飾されてます。
店内の雰囲気は、重厚な感じです。
一種、独特な雰囲気があるカフェです。

床には人工芝が敷かれてます。

「五郎右ヱ門カフェ」のメニュー

「五郎右ヱ門カフェ」のメニューは、数種類に絞られていて、主にパスタです。

オーダーしたキーマカレーセットです。
コーヒーとフルーツが付いてます。

月曜日と火曜日しか営業しない「五郎右ヱ門カフェ」を紹介しました。
興味がある方は、訪れてみてください。

手打ち蕎麦処「五郎右ヱ門」(千葉冨里) まとめ

千葉県冨里市の手打ち蕎麦処「五郎右ヱ門」と「五郎右ヱ門カフェ」を紹介してきました。

「五郎右ヱ門」は古民家を改装した蕎麦屋です。
毎日その日に作る手打ち蕎麦は、風味が豊でとても美味しいと評判です。
甘味物も手作りで、家庭的な味で嫌みがなく食べやすいです。

口コミ評判も良く、高評価されてます。
ただ難点と言えば、料理の提供に時間が掛かることです。
これは、店主一人での営業のためで、一生懸命動いてはいるのだけれど、どうしても時間が掛かってしまうとのことです。

千葉県冨里の「五郎右ヱ門」は、待たされても沢山のお客さんの訪問が、後を絶たない人気の手打ち蕎麦処です。




タイトルとURLをコピーしました