でかいエナジードリンク【メガ700エナジー】チェリオが激安で売ってたので飲んでみた

エナジードリンクという飲み物

年末のせわしない時期に某安売りスーパーに行ったところ、
バカでかいエナジードリンクが売っていた。
メガ700エナジーというエナジードリンクだ。
売り場で立ち止まって値段を見ると目が点になった。
なんと38円。税込み41円で売られていた。

まぁなんとなく察しはつく。
売れないからだろう・・・。

と、賞味期限が22年1月20日までと値札に書いてある。

賞味期限があとわずかということで激安の値段をつけたのだろう。

メガ700というエナジードリンクはチェリオジャパンから販売されている。
どうやらこのメガ700というエナジードリンクは、シリーズ化されているみたいだ。

メガ700チェリオメロン、メガ700いちごコーラなどが他に販売されているらしい。
モンスターのペットボトルでも550mlだから、かなりの大容量だ。

激安38円!

賞味期限22・01・20

賞味期限が近いし早速飲んでみることにした。

しかしその前にカフェイン量とかのエナジー成分は一本飲むとどれほどなのか・・・?

栄養成分表示によると100mlあたり、エネルギー16kcal。
アルギニン20mg、カフェイン10mg、バリン0.1mg、ロイシン0.1mg、イソロイシン0.1mgとなっている。

エネルギーは100mlあたり16kcalだから、1本700mlを飲むと112kcal。
おにぎり一個分位だからたいしたことないですな。
思ったほどエネルギー値が低いのは、砂糖の代わりに人工甘味料が使われているからです。

ちなみにコカ・コーラの100mlあたりのエネルギーは45kcalとなっています。
コーラの方がエネルギー値は多いということ。

よく問題視されるカフェイン量は100mlあたり10mg。
1本700ml中には70mg。

ちなみにコカ・コーラのカフェイン量は100mlあたり10.4mg。
500ml入りコーラだと52mg。

モンスターエナジードリンクのカフェイン量は100mlあたり40mg。
355mlのモンスターエナジーを飲むと142mgのカフェイン摂取量となる。

モンスターエナジーと比べると、メガ700エナジーのカフェイン量は約半分。
たいしたことないということになりますな。

それではメガ700えなじーを早速飲んでみることに。
色は濃いオレンジ色。

エナジードリンク特有のケミカルな匂いが多少する。
味は薄い、薄目です。
そして甘い。
しかし最初は酸味より甘味のほうが強く感じたが、
舌が慣れてくると酸味のほうが強く感じるようになってきた。
炭酸も弱いので、刺激的ではない。

さすがに700mlは多い、味に飽きてくる。
真夏のくそ暑い時期に飲むならまだしも・・・。
しかしそんなに癖のある味ではないので、飲み切ることはできた。


タイトルとURLをコピーしました