「クリエイト」サーフエナジードリンクはカフェイン含有量最強のエナジードリンク

エナジードリンクという飲み物

不味いのはダメ!
美味しいエナジードリンクが好き!
不味いエナジードリンクを我慢して飲むもんじゃない。

ということでドラッグストアの「クリエイト」で売っている「サーフエナジードリンク」を飲んでみました。

シルバーを基調に青紫、ピンク紫の缶デザイン。
奇麗でカッコいいデザインです。
中央には大きくガバッと口を開けたカバが描かれています。
闘牛の代わりにカバ・・・
まるでレッドブルを意識したような缶のデザインです。


缶に載っている商品名はエナジードリンクと書かれているだけで、
余計な能書きは書かれていません。
カフェイン量は驚くことに100mlあたり80mgと記載されています。
一缶250ml中に200mg含有していることになります。
ちなみにレッドブルのカフェイン量は100mlあたり32mg。
レッドブル一缶250ml缶中のカフェイン量は80mg
サーフエナジードリンクは国内最強のカフェイン含有量ということになります。

ノーマルとカロリーゼロ

サーフエナジードリンクにはノーマルとカロリーゼロがあります。
原材料と栄養成分に若干の違いがありますが、
驚いたことに色に違いがあります。

ノーマルは緑色、カロリーゼロはピンク色でした。

クリエイトサーフエナジードリンクの味
ノーマルとカロリーゼロでは若干味に違いがあります。

双方ともレッドブル系の味ですが、甘味より酸味が強いエナジードリンクです。
カロリーゼロの方は甘味が薄い分、酸っぱさを強く感じます。

クリエイトサーフエナジードリンクの原材料名

サーフエナジドリンク(ノーマル)の原材料名

糖類(砂糖、ぶどう糖)、L-カルニチン/酸味料、二酸化炭素、アルギニン、香料、カフェイン、ビタミンC、イソロイシン、ナイアシン、グルタミン酸Na、グリシン、アスパラギン酸Na、アラニン、着色料(黄4、青1)、ビタミンB2、フェニルアラニン、イノシトール、メチルヘスペリジン、ビタミンB6、L-トレオニン
内容量:250ml
販売者:(株)サーフビバレッジ
製造所:(株)チェリオ中部

サーフエナジードリンク(カロリーゼロ)の原材料名

L‐カルニチン/酸味料、炭酸、L‐アルギニン、香料、カフェイン、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンC、L‐イソロイシン、イノシトール、着色料(赤2、赤106)
内容量:250ml
販売者:(株)サーフビバレッジ
製造所:(株)チェリオ中部

サーフエナジードリンクの栄養成分

サーフエナジードリンクの栄養成分(ノーマル)

クリエイトエナジードドリンクの栄養成分(100mlあたり)
エネルギー:54kcal、たんぱく質:0.5g、脂質:0g、炭水化物:13g、食塩相当量:0.2g、
カフェイン:80mg、アルギニン:180mg

サーフエナジードリンクの栄養成分(カロリーゼロ)

エネルギー:0kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:0.5g、食塩相当量:0.1g
カフェイン:80mg、アルギニン:150mg

まとめ

クリエイトで売っているエナジードリンク。
カフェイン量が多けりゃいいってもんでもありませんが、
一缶に200mlは国内で現時点では最強。
しかも味は美味しく本体価格138円お得な価格。
お薦めのエナジードリンクです。


タイトルとURLをコピーしました