【e3】スポーツドリンク不味いか美味しいか味見してみた

エナジードリンクという飲み物

eスポーツ用のドリンクがあってもいいじゃないか!
eスポーツ用エナジードリンク「e3」が大塚食品から発売されました。
アマゾンでは2020年9月30日から先行発売。
現在はコンビニ、自販機でも販売中。


e3は身体ではなく、eスポーツ、ゲーマーなど、頭を使う人のためのスポーツドリンク。
カテゴリー的にはスポーツドリンクで、エナジードリンクとはちょっと違う。

白地に黒でe3のロゴ、赤字のバッテンは速攻×持続、対戦を意味してるそうです。

eスポーツとはエレクトロニックスポーツの略でコンピューターゲームなどのこと。
「e3」はプロのeスポーツプレーヤーと共同開発され、
速攻と持続を両立させるため、ぶどう糖とパラチノースを配合。
「eスポーツ」市場拡大とともに、
エナジードリンクとは違う「eスポーツ」用ドリンクという新しいカテゴリーが定着しそうです。

e3の味

e3の匂い
甘いフルーティーな匂いです。

e3の色
色はなんと赤というか薄紅色。
ちょっと意表を付かれた感じです。

e3の味
e3の味は甘酸っぱく、少し苦みがあります。
甘みはぶどう、苦みはグレープフルーツのような苦みです。
炭酸少な目で、シャキッと感はありませんが、とても美味しいと思います。
嫌味な味はまったくなく、フルーツジュースのように飲めます。

e3原材料名

e3原材料名
糖類(ぶどう糖果糖液糖(国内製造)、パラチノース、砂糖)、炭酸、酸味料、乳酸Ca、塩化K、香料、ビタミンC、カフェイン(抽出物)、ナリンジン、ナイアシンアミド、カラメル色素、ビタミンB6、クチナシ色素、カロチノイド色素、ビタミンB1
内容量:240ml
製造者:大塚食品(株)

e3栄養成分

e3栄養成分(100mlあたり)
エネルギー:61kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:15.4g、食塩相当量:0.03g、ビタミンB1:0.04mg、ビタミンB6:2.4mg、ナイアシン:5.8mg
カフェイン:17mg、ブドウ糖5.6g、パラチノース:2.1g

まとめ

エナジードリンクとは違う新たなジャンル「ブレインスポーツドリンク」。
ゲームなどエレクトリックスポーツを楽しむ人向けのドリンクとして開発されたe3。
味は良好。美味しいです。


タイトルとURLをコピーしました