八街カフェ「ぬく森」へ行ってみた

八街周辺の情報
広告

千葉県八街市のカフェ「ぬく森」へ行ってみました。

千葉県八街市にある「ぬく森」はログハウスの建物で、
ショップ+カフェの木のぬくもりを感じるお洒落なお店です。
1階は無垢木材の一枚板テーブル等の木製品の展示販売、
2階はカフェとなっていて、カフェでは陶器類などの小物類も販売されています。

●アクセス
国道409号と県道77号が交差する「住野」交差点を芝山方面へ約200m
総武本線「榎戸」駅から約3キロ

●営業時間(最新の情報は問い合わせてください)
平日 水木金 11:00~16:00
    土日祝日 11:00~17:00
定休日 月火
住所 千葉県八街市八街は39−2
電話 043-443-8312
駐車場 専用駐車場がお店の向かい側に車8台分あります。

●「ぬく森」店内へ
ログハウスの「ぬく森」の中へ入ると、
木をふんだんに使った店内で、驚きと同時にウキウキわくわく感と安らぎも感じます。
木の階段を2階へ上がるとカフェがあります。

1階はショールームになっていて、
無垢1枚板テーブルが展示販売されてます。

1階奥には無垢1枚板が展示されてます。

「ぬく森」のメニューです。

この日は、おまかせランチプレートを選びました。

箸置きにも木を使うこだわりよう。
箸も単なる割りばしではなく、無垢の木の箸です。

コーヒーカップも洒落たものを使ってます。

「ぬく森」2階のカフェでは、天然素材商品等も販売されてます。

無垢の木のテーブルと椅子で飲む珈琲と食事は、また違った趣があります。

白い壁紙に囲まれた部屋より、
木で囲まれたこんな部屋に住みたくなりませんか・・・?
とっても居心地が良いので、思わず長居してしまいたくなります。
食事も美味しいので、何度でも行きたい「ぬく森」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました